がんを成長させない、特殊な糖「フランDグルコース」2015年・2016年日本がん学会学術総会で公式発表胃がん

old-letters-436501_1920

私たちシンゲンメディカルは、本来がんが成長するための栄養素である「糖」に着目。
その糖を「フランDグルコース」として特殊加工することで、がんに効率的に取り込ませ、栄養とせず成長を阻害させることを発見しました。

> 続きを読む

スキルス性胃がんの末期(ステージⅣ)の治療法や余命末期

スキルス性胃がんは初期症状がほとんどない上に進行が早いため、進行した状態で発見されることも珍しくない。 毎年必ず健康診断を受けている人でも発見できないこともあるという非常に厄介なスキルス性胃がん。そんなスキルス性胃がんの症状やステージⅣにはどのような治療が有効なのだろうか。...

> 続きを読む

胃がん末期ステージ4の治療末期 , 胃がん

胃がんの末期(ステージiV)とは、がん細胞が原発巣の胃だけにとどまらず肺、肝臓などの他臓器へ遠隔転移している状態をいう。 このような場合の治療は、外科手術ができず化学療法・放射線治療などを同時に行う集学的療法や、緩和治療が行われる。 患者の年齢、状態にもよるが治療のリスクを回避する選択がされる場合もある。...

> 続きを読む

最新ニュース

当サイトについて

医療従事者の方を対象に、シンゲンメディカルが提供する製品情報を掲載しています。

お問い合わせ先

シンゲンメディカル株式会社
info@findmed.jp
お問い合わせはこちらで受け付けております。

トップ