がんを成長させない、特殊な糖「フランDグルコース」2018年日本がん学会学術総会で公式発表がん

old-letters-436501_1920

私たちシンゲンメディカルは、本来がんが成長するための栄養素である「糖」に着目。
その糖を「フランDグルコース」として特殊加工することで、がんに効率的に取り込ませ、栄養とせず成長を阻害させることを発見しました。

> 続きを読む

がんに効果的な食品とは?がん

がんの治療には、部位によって選択は異なるが、外科手術や抗がん剤治療、放射線治療を中心に標準治療が定められている。 これらは過去の治療実績をもとに組み立てられた、現時点で最も信頼できる治療だ。 がんを克服するためには、まずはこの標準治療を滞りなく受けきることが大切だ。 しかしその為には治療を全うするための体力が必要だ。また標準治療で足りない部分を補完することも大切だ。...

> 続きを読む

代替医療や補完医療の効果がん

がん代替医療とは、標準治療である手術(外科治療)、薬物療法(抗がん剤治療)、放射線治療の三大治療を補う、またはその代わりにおこなう医療などをさす。 医療に限らず健康食品やサプリメントを代表に、鍼・灸、マッサージ、食事療法、運動療法、温泉療法などが知られています。...

> 続きを読む

腹膜播種とは?症状や治療法がん

腹膜播種は、がん細胞が臓器を超えて腹膜に転移した状態だ。 腹膜とは胃や肝臓、膵臓、胆嚢、腸といった臓器を覆う薄い半透明の膜をさす。 腹膜播種とは、この腹膜にその呼び名の通り、種が撒かれるように無秩序にバラバラと広がって転移した状態で治療がとても難しい。...

> 続きを読む

がんに効く最新治療や代替医療がん

がんの治療では発生部位によっても異なるが、一般的に手術(外科治療)、薬物療法(抗がん剤治療)、放射線治療が三大治療とされ標準治療とされている。 過去の治療実績をもとにステージ(進行度)によって方針を決め、単独または併用して治療がおこなわれる。 まずはこれら標準治療を滞りなく受けきることが、がんを克服するための絶対条件ではあるが、さらに近年ではこれら標準治療に加え補完代替医療など様々に「がん...

> 続きを読む

知っておきたい抗がん剤治療についてがん , 治療・手術

抗がん剤治療は、外科治療や放射線治療などの局所療法とは違い、主に全身療法に分類される治療法だ。 抗がん剤は、それ自身ががんを死滅させる効果を持っている。また、がん細胞の細胞分裂を抑制し、成長を遅らせる効果も持っている。...

> 続きを読む

最新ニュース

当サイトについて

医療従事者の方を対象に、シンゲンメディカルが提供する製品情報を掲載しています。

お問い合わせ先

シンゲンメディカル株式会社
info@findmed.jp
お問い合わせはこちらで受け付けております。

トップ