がんを成長させない、特殊な糖「フランDグルコース」2015年・2016年日本がん学会学術総会で公式発表白血病

old-letters-436501_1920

私たちシンゲンメディカルは、本来がんが成長するための栄養素である「糖」に着目。
その糖を「フランDグルコース」として特殊加工することで、がんに効率的に取り込ませ、栄養とせず成長を阻害させることを発見しました。

> 続きを読む

急性骨髄性白血病で知っておくべき検査検査・診断 , 白血病

急性骨髄性白血病は放射線や化学物質などが要因になるといわれているが、解明されていない。 また発症頻度は10万人に2~3人といわれ、発症率は年齢が高くなるにつれて増加している。...

> 続きを読む

見落としがちな急性骨髄性白血病の症状とは?症状 , 白血病

血液がつくられる過程には、骨髄系幹細胞とリンパ系幹細胞に分かれるが、急性骨髄性白血病は、骨髄系の過程で赤血球、血小板、白血球になる予定の細胞ががん化することで起きる。...

> 続きを読む

必ずタメになる急性骨髄性白血病の知識白血病

血液中には赤血球、白血球、血小板などの血液細胞があり、骨の内部にある骨髄で血液細胞のもととなる造血幹細胞から増殖しながら分化してつくられる。 血液がつくられる過程には、骨髄系幹細胞とリンパ系幹細胞に分かれるが、急性骨髄性白血病は、骨髄系の過程で赤血球、血小板、白血球になる予定の細胞ががん化することでおきる。...

> 続きを読む

白血病末期の余命は変えられる末期 , 白血病

白血病は血液の中の白血球が悪性腫瘍になった血液がんの一つである。 白血病には急性から慢性があり、どの白血病かにより病状や治療が全く異なってくる。...

> 続きを読む

白血病再発させない方法を知る白血病 , 転移・再発

白血病の治療後で最も怖いのが“再発”だ。 日本人の白血病の約60%を占める急性骨髄性白血病は、治療により完全寛解状態になる患者は約80%で、そのうち5年間再発しない人は約50%といわれている。これは「再発率の高いがん」に分類される。...

> 続きを読む

最新ニュース

当サイトについて

医療従事者の方を対象に、シンゲンメディカルが提供する製品情報を掲載しています。

お問い合わせ先

シンゲンメディカル株式会社
info@findmed.jp
お問い合わせはこちらで受け付けております。

トップ