がんを成長させない、特殊な糖「フランDグルコース」2015年・2016年日本がん学会学術総会で公式発表白血病

old-letters-436501_1920

私たちシンゲンメディカルは、本来がんが成長するための栄養素である「糖」に着目。
その糖を「フランDグルコース」として特殊加工することで、がんに効率的に取り込ませ、栄養とせず成長を阻害させることを発見しました。

> 続きを読む

知ると変わる白血病生存率とステージステージ・生存率 , 白血病

白血病は、健康診断などでの血液検査で偶然発見されることも少なくない。日本人の白血病で最も多いのは急性骨髄性白血病であり、進行が早く予後も厳しい。 しかし、早期に発見し、治療を開始することで、寛解を維持できるようになる。...

> 続きを読む

白血病に勝つための最新治療治療・手術 , 白血病

現在、白血病を治療すると言うことは、一つの方向性で行なわれている。 それは、がん化によって発生した白血病細胞を、全て排除するという方向性だ。 白血病細胞と言っても、ただの白血病細胞と白血病幹細胞とがあり、『白血病幹細胞があるから白血病細胞の増殖が行われている』と言うことが、最近の研究で判明した。...

> 続きを読む

白血病でまず受けるべき検査検査・診断 , 白血病

体調不良で、一般的な血液検査を受けたら白血球値に異常が認められ、精密検査で白血病が見つかるケースや、何の自覚症状もないのに職場の健康診断の血液検査で異常が見つかり精密検査をしたら、白血病だったなどがある。 近年の医療技術は進歩しており、通常の血液検査で白血病の疑いがあることが分かるのだ。それにより、白血病の早期発見・治療へと繋がっている。...

> 続きを読む

医者が見落とす白血病の症状症状 , 白血病

白血病はがん化した細胞が、骨髄内で増殖し骨髄を占拠する。そのため、正常な血液細胞が減少し、貧血、免疫系のはたらきの低下、出血傾向、脾臓の肥大などの症状があらわれる。 白血病には、がん化した細胞のタイプから「骨髄性」と「リンパ性」に分けられ、さらに病気の進行パターンや症状から「急性」と「慢性」に分けられる。...

> 続きを読む

あなたの身近にある白血病の原因原因 , 白血病

白血病はこのような血液をつくる過程で異常が起こり、血球ががん化した細胞となって無制限に増殖することで発症します。 また、小児がんの中で最も多い病気であり、さまざまな種類がある。 発症する割合は急性リンパ性白血病が約70%、急性骨髄性白血病が約25%となっている。...

> 続きを読む

最新ニュース

当サイトについて

医療従事者の方を対象に、シンゲンメディカルが提供する製品情報を掲載しています。

お問い合わせ先

シンゲンメディカル株式会社
info@findmed.jp
お問い合わせはこちらで受け付けております。

トップ