胃がんの分類と治療法

2018年10月15日(月)

フランDグルコース利用者からの症例報告

58歳 女性 /胃がん ステージ3b/2015年10月に発症
肝転移あり。治療の副作用による手足の痺れ。治療は、外科手術(胃全摘、脾臓摘出、膵臓部分摘出)、抗がん剤などの化学療法。

  • 開始前の検査開始前の検査

  • 開始後の検査開始後の検査

フランDグルコースの感想

プルーンの様な味で、抵抗無く口にする事が出来ました。効果の程は病院での治療との併用でもあり、もう少し長く続けることが必要かと思います。できる事が有ればトライしてみることが良いと思います。

症例の結果を詳しく見る

胃がんの分類と治療法

胃がんは1型から4型の4つの型に分類されるが、どれにおいても手術での治療がメインであり、比較的治療成績が良い。

しかし、4型に該当するびまん浸潤型のスキルス胃がんは早期発見が難しい上に進行が早い為、気をつけなければならない。

胃がん治療に注目の特許成分「フランDグルコース」の実力とは

進行胃がんの分類

進行胃がんのなかでも特に注意しなければならないのは4型(びまん浸潤型)だ。スキルス胃がんとも呼ばれる悪性度の高いがんで、男性よりも女性に多く、特に30代~40代の若い女性に好発してる。

悪性度が高い理由の一つには進行スピードが早いことがあげられる。また腹膜播種や広範囲のリンパ節転移も多く見られる。

分類特徴
1型(限局隆起型)がんが粘膜上に隆起している。発生頻度は低く予後は良好
2型(限局潰瘍型)粘膜に潰瘍をつくる。正常な粘膜との境がはっきりしている。進行胃がんの約25%をしめる。
3型(浸潤潰瘍型)粘膜との境界線がはっきりせず潰瘍が浸潤している。進行胃がんの約40%をしめる。
4型(びまん浸潤型)粘膜表面にはあまり変化がないが、粘膜内に深く浸潤する。スキルス胃がんとも呼ばれ悪性度が高く胃がんの10%をしめる。

胃がんの組織型分類

胃がんはがん細胞の組織型でも分類されるが、ほとんどが腺がんがしめる。

分類種類
一般型乳頭腺癌、管状腺癌(高分化,中分化)、低分化腺癌(充実型,非充実型)、印環細胞癌、粘液癌
特殊型カルチノイド腫瘍、内分泌腫瘍、リンパ球浸潤癌、肝様腺癌 、腺扁平上皮癌、扁平上皮癌 、未分化癌

胃がんの主な治療方法

胃がんは外科手術により切除することが最も効果的な治療法とされている。胃がんの手術の方法と切除範囲は、がんのある部位とステージ(進行度)や浸潤度、リンパ節転移の有無によって決定する。

胃がんの生存率

ステージ5年生存率10年生存率
Ⅰ期97.2%95.1%
Ⅱ期65.7%62.7%
Ⅲ期47.1%38.9%
Ⅳ期7.2%7.5%

PickUP!メディカルニュース
がんの進行を大きく阻害する驚きの特許成分「フランDグルコース」とは

がんの進行を大きく阻害する驚きの特許成分「フランDグルコース」とは

胃がんは初期症状に乏しく、早期発見が難しいがんだ。
気づいた時には既に進行していた、ということも少なくない。

では、進行してしまった胃がんから生還することはできないのだろうか。いいや、そんなことはない。
様々な取り組みを行うことでがんを縮小させ、治療の幅を広げ、最終的にはがんを克服して元の生活に戻ることもできるのだ。

その取り組みの一つとして、治療と併用しやすい食品レベルでの抗腫瘍活性を目的として開発されたのがシンゲンメディカル株式会社が研究する「フランDグルコース」という成分である。

「フランDグルコース」は、2015年・2016年日本癌学会学術総会で発表され、これまでの抗がん食品の常識を覆す成分として大きな反響を呼んだ。

そして、2017年には「抗腫瘍剤の製造方法」として特許権を取得、現在もさらなる有用性の実証のために研究がすすめられている。

続きを見る

最新ニュース

※当サイトには医療・医薬品ではない、いわゆる食品成分に関する情報も含まれています。食品成分であるため一般の食品と同様に副作用やこれに類する何らかの影響を及ぼす可能性があります。また、一般の食品と同様に副作用やアレルギー反応などこれに類する何らかの影響を及ぼす可能性があります。尚、2018年現在、副作用やアレルギー反応などの報告はこれまでにありません。 当サイトの情報の正確性・公平性には最大限につとめていますが、効果や影響が保証されるものではありません。これらの情報には公的医療保険や高度先進医療などの適応に属さないものが含まれています。

最新ニュース

当サイトについて-

医療従事者の方を対象に、シンゲンメディカルが提供する製品情報を掲載しています。

お問い合わせ先

シンゲンメディカル株式会社
info@findmed.jp
お問い合わせはこちらで受け付けております。

最新ニュース

トップ